ランキング推移というノウハウ – 7月 29th, 2014

結構有名なノウハウかもしれません。

商品を仕入れる時は現在のランキングだけでなく
過去のランキングを見て、ランキングの推移を見ることで
仕入れの判断基準の一つとするこのノウハウ。


こちらのせどりが売れない場合の改善法のサイトにも
載っているノウハウです。


もちろん、有益なノウハウだと思います。
現在のランキングだけ見るようでは、
たまたま売れて一時的にランキングが上がったという
商品を仕入れてしまう場合がありますからね。


だからこのノウハウにケチを付けるわけではありませんが、
どうせランキングの推移を見るのなら
出品者数や価格の推移も見ることをオススメします。


出品者数の変動は商品の売れ行きを読み取ることができますし、
価格の推移は相場の適正(と思える)価格を読み取ることができます。


ランキングの推移を見る時はAmashowやプライスチェックを見るように
別のサイトでも紹介されていると思うのですが、
この2つのサイトはランキングの推移だけでなく
上で挙げた出品者数の推移や価格の推移も見ることができます。


上級者のせどらーほど、色々な材料を加味して
仕入れるべき商品を決めているものです。

ぜひ、色々な知識や材料を元に売れるべき商品を
決めるようにしましょう!


コメントは受け付けていません。

Amazon輸入というノウハウ – 12月 25th, 2014

Amazon輸入というノウハウをご紹介します。


こちらは、仕入れノウハウです。


仕入れをする上で、困っていることといえば、「仕入れ先が見つからない」という事態ですよね><


仕入れ先が見つからない場合でも、国内には100を超えるネットショッピングサイトがありますから、
見つかるような気もしますが、国内せどらーの数を考えると、美味しい商品は大体仕入れられてしまっていますよね><


そんなときは、海外Amazonの在庫を確認しましょう!

海外Amazonには、国内で仕入れられない商品が眠っている可能性があります。


例えば、ゲームやフィギュア、DVDなどのアニメ・ゲームジャンルが見つかる場合が多いようですよね。

仕入れ先として有力な理由として、国内よりも安く仕入れられるという点もあります。


ですから、国内で仕入れた場合の利ざやが1000円の商品が、
海外から仕入れると、1万円だったというケースもあります。


決して、仕入れ先がないから海外Amazonを見るというだけではなく、
常に海外Amazonの在庫も視野に入れて国内せどりをすることで、お得な取引ができるようになるかもしれません!


海外Amazonの例ですが、アメリカだけではありません。

ヨーロッパやカナダ、インドにもあります!


Amazon輸入は、せどりユニバーサルなどのツールで効率化すると、なおよいですね!!!







コメントは受け付けていません。

Amazon在庫なしというノウハウ – 8月 6th, 2014

新品せどりで良く言われるノウハウとして、
「Amazonに在庫がない商品を狙う」というノウハウが有ります。


結構色々なサイトでも紹介されていますし、
有料ノウハウにも載っていることもあるこのノウハウ。


確かに理屈上は正しいノウハウだと私も思いますが、
ある注意点に気づかずに愚直に実行していると
痛い目を見ることがあります。


それは、Amazonの在庫が復活する時があるという点です。


特に発売日が割りと最近の商品の場合、
人気のある商品はよく在庫切れを起こすことがあります。


もちろんこれはせどらーにとっては大チャンスとも言えますが、
あくまでこの場合”期間限定である”ことを忘れないで下さい。

今、Amazonの在庫がないからといって意気揚々と
大量に仕入れてしまうと、もしAmazonの在庫が復活した時に
非常に苦労する場合が多いです。

新品の場合、Amazonという販売者はかなりの難敵となりますからね。

まぁだからこそ、Amazonに在庫のない商品を狙うというノウハウが
あるのですが。


とにもかく、このノウハウを実行する、実行している場合には
商品ページを定期的に確認しておきましょう。


Amazonが在庫を復活させる時、予めいつごろに復活するかが
商品ページに載ることが多いからです。

コメントは受け付けていません。